花火 Wiki
Advertisement
開催日は8月2日(日)と8月3日(月)です。 



日本3大花火の1つ。名物の正三尺玉、フェニックスは必見

8/2は三尺の巨匠阿部煙火工業 の三尺玉3発、野村花火工業の「故郷はひとつ」、マルゴー「この空の花」 8/3は小千谷煙火興業の三尺3発(銀、彩色千輪、冠菊)、マルゴーの「故郷はひとつ」、野村花火工業の「天地人」(大河ドラマバージョンがパーパラパッパパーでナンと四重芯が2発) 「故郷はひとつ」は阿木耀子作詞、宇崎竜童作曲の「ミ・アモーレプロジェクト」で生まれた曲を新しくBGMとして付けた期待の花火が見逃せない。

そして恒例の復興祈願花火フェニックスは、平原綾香の「ジュピター」をBGMに、8/2の3分間バージョン(復興支援に感謝する花火)に対して、8/3は5分間バージョン(未来に向けて、平和への祈りを込めた大スペクタル)です。8月15日・16日に開催する長岡ホノルル平和交流記念事業に向け、世界平和と子どもたちの健やかな成長を願う想いをつないでいきます。

大会情報[]

開催場所 新潟県長岡市 長生橋下流 信濃川河川敷 [地図で確認する ]
今年度開催予定日 2015年8月1日(前夜祭)2日・3日 
雨天時の対応 小雨決行、荒天順延(未定)
打上数 約20,000発
昨年の人出 約103万人(2日間合計)
打ち上げ場所 長生橋下流 信濃川河川敷
交通

JR長岡駅から徒歩30分 関越道長岡ICから車で20分

駐車場 有料、臨時、台数限定
問い合わせ先 長岡まつり協議会 0258-39-2221
有料席 受付終了
公式サイト

長岡まつり協議会

見どころ[]

復興祈願花火 フェニックス[]

2004年に新潟県を襲った中越沖地震を始めとする災害からの復興を祈願して2005年を復興元年として始まった特別花火。タイトルとなっているフェニックスは花火の中心に不死鳥に見立てた光跡となってあらわれる尺玉10号のことである。

2014_長岡花火_フェニックス_4K_Revival_prayer_fireworks【Phoenix】_2014年8月2日_Nagaoka_Fireworks_festival

2014 長岡花火 フェニックス 4K Revival prayer fireworks【Phoenix】 2014年8月2日 Nagaoka Fireworks festival

故郷はひとつ(ふるさとはひとつ) 2015/8/2

2015年よりスタートの「故郷はひとつ」野村煙火工業による8月2日バージョン。

歴史[]

1879年9月14日と15日の2日間、千手町八幡様の祭りに近隣の遊郭関係者がお金を持ち寄り花火を上げ始めたのが始まりとされている。本格的な花火大会となったのは1906年、現在の「長岡まつり」という名称になったのは1951年からである。

2015年7月22日現在の右岸の様子[]

一昨年から去年にかけての河川敷工事が完了した事により、右岸の様子が一変した。

2015年7月22日現在の右岸の様子。左側が長生橋。

便利なリンク[]

交通規制図、JR時刻表
駐車場情報、バス運行
大花火大会かしこい行き方・帰り方

2015年8月2日の盛り上がり[]

8/2 阿部煙火工業 の三尺玉

阿部煙火工業 の三尺玉がどっかーんとキター♪

 

Advertisement